学会ニュース

No.95

2024年2月7日発行

学会ニュース95号 全文一括ダウンロード<1480KB>

年頭所感

一般社団法人日本社会福祉学会 会長 空閑 浩人(同志社大学)
 大変な年明けとなりました。 1月1日に発生した能登半島地震によって、甚大な被害がもたらされています。被災地の人々が、2024年が良い年になることを願いつつ、それぞれの場所で新年のはじまりを迎えていたと思うと、とても心が痛みます。徐々に明らかになる被害の状況に触れるにつれて、自然の驚異にあらためて圧倒されるとともに、それでも、どうして元日にこのようなことが、と思わずにはいられません。

続きを読む

2023年度韓国社会福祉共同学術大会 研究発表報告

門下 祐子 会員(東洋大学福祉社会開発研究センター)
張 思銘 会員(北海道大学大学院教育学研究院)

地域ブロック情報

関西地域ブロック 担当理事 所 めぐみ(関西大学)
中国・四国地域ブロック 担当理事 山本 浩史(新見公立大学)
 本学会には7つの地域ブロックがあり、それぞれに特徴的な活動が展開されています。今号は、関西地域ブロックと中国・四国地域ブロックをとりあげます。

シリーズ【クローズアップ・日常から離れて】第5回

木下 武徳 会員(立教大学)
 昨年度より、新たなシリーズ企画として「日常から離れて」がスタートしました。海外や国内でサバティカル(研修)をとられている会員に原稿依頼して、「日常から離れて」経験されていること、感じていることなどを紹介していただこう、という企画です。
 第5回目は、「アメリカの人種と貧困~『ルーツ』から考える~」とのタイトルで、木下武徳会員にご執筆いただきました。ぜひご一読ください。

理事会報告

2023年度 第3回 理事会報告
2023年度 第4回 理事会報告

事務局から編集後記

過去の学会ニュース