学会賞

日本社会福祉学会 学会賞

2022年度学会賞受賞

  • 学術賞:岩田 正美 氏
    『生活保護解体論――セーフティネットを編みなおす』
    岩波書店
  • 学術賞:永田 祐 氏
    『包括的な支援体制のガバナンス
     ――実践と政策をつなぐ市町村福祉行政の展開』
    有斐閣
  • 奨励賞(単著部門):史 邁 氏
    『協働モデル
     ――制度的支援の「狭間」を埋める新たな支援戦略』
    晃洋書房
  • 奨励賞(単著部門):阿久津 美紀 氏
    『私の記録、家族の記憶
     ――ケアリーヴァーと社会的養護のこれから』
    大空社出版

※奨励賞(論文部門)は該当者なし。

日本社会福祉学会学会賞(2021年対象)の推薦依頼

1. 推薦対象

①「2021年1月~12月に公刊された研究業績」
*論文の公刊日は、原則として紙媒体での公刊日を基準とする。但し、紙媒体が発行されない電子ジャーナルを除く。
②学術賞、および奨励賞(単著部門および論文部門)

2. 推薦書

3. 共著論文に学会賞奨励賞(論文部門)を授与する際の手続き内規

4. 推薦の締め切り

2022年1月31日(月)必着とする。

*上記の「一般社団法人日本社会福祉学会学会賞事業要綱」および「一般社団法人日本社会福祉学会共著論文に学会賞奨励賞(論文部門)を授与する際の手続き内規」をご確認の上、対象となる研究業績をふるってご推薦くださいますようお願い申し上げます。

5. 送付先

一般社団法人日本社会福祉学会
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5 アカデミーセンター
※封筒に「学会賞推薦書類在中」と明記してください。
E-mail:office[at]jssw.jp  ※[at]を@に変更して下さい。
FAX:03-5227-8631