日本社会福祉学会 第66回秋季大会

大会日程

大会日程(1日目)

9月8日(土)会場:金城学院大学

9:00~
受付開始
10:00~12:00
若手研究者のためのワークショップ
留学生と国際比較研究のためのワークショップ
12:00~13:00
昼食
13:00~14:00
開会式・学会賞授賞式
14:15~17:45
大会校企画シンポジウム
~16:30
受付終了
18:00~19:30
情報交換会 [N1棟1階 リリー・ノース]

【若手研究者のためのワークショップ】

(中部ブロック部会若手小委員会・開催校協力企画)
テーマ:
学会における若手研究者支援について考える
-近接学問領域の学会から学ぶ-
【発題者】
宇都宮 みのり(愛知県立大学)
社会事業史学会における若手研究者のための取り組み
濱田 国佑(駒澤大学)
日本社会学会における若手研究者のための取り組み
前田 駿太(東北大学)
日本心理学会における若手研究者のための取組み
永野 咲(昭和女子大学)
日本社会福祉学会における若手研究者のための取組み
【コメンテーター】

保正 友子(日本福祉大学・「若手・女性会員の支援検討委員会」担当理事)

【司会】

谷口 由希子(名古屋市立大学)

※敬称略

【留学生と国際比較研究のためのワークショップ】

テーマ:
韓国・中国における社会福祉研究の最新動向と国際比較研究の現状(仮題)
【発題者】

韓国社会福祉学会代表者 1名
中国社会学会社会福祉専門研究委員会代表者 1名

【グループ・ディスカッション】

 ワークショップ後半の1時間は、参加者によるグループ・ディスカッションを行う。発題者への直接の質疑応答を含めて、参加者相互の研究情報交換、助言などの時間とする。

【大会校企画シンポジウム】

テーマ:
21世紀の社会福祉と「運動性」
【シンポジスト】
伊藤 葉子(中京大学)
障害者自立生活運動
山田 壮志郎(日本福祉大学)
ホームレス状態の人々を支援する運動
石原 剛志(静岡大学)
学童保育運動
朝倉 美江(金城学院大学)
協同組合運動
【コメンテーター】

髙良 麻子(東京学芸大学)

【コーディネーター】

柴田 謙治(金城学院大学)

※敬称略

大会日程(2日目)

9月9日(日)会場:金城学院大学

9:00~
受付開始
9:30~12:00
国際学術シンポジウム
特定課題セッション
口頭発表 A
ポスター発表A
12:00~13:00
昼食
13:00~15:30
口頭発表B
ポスター発表B
~14:30 
受付終了

【国際学術シンポジウム】

(学会企画シンポジウム)
テーマ:
韓国・中国・日本における社会福祉運動の発達とその特徴(仮題)
【発題者】

韓国社会福祉学会代表者 1名
中国社会学会社会福祉専門研究委員会代表者 1名
日本社会福祉学会代表者 1名

【特定課題セッション】

(学会企画)
特定課題セッションⅠ

「ひきこもり」問題をめぐる社会福祉研究を深化させるための課題と方向性

【コーディネーター】

長谷川俊雄(白梅学園大学)

※敬称略