地域ブロック情報 中国・四国


イベント大会告知

第48回山口大会 開催要項
  • 大会テーマ スクールソーシャルワーカーのあり方と方向性
  • 日時 2016年7月2日(土)10時30分~16時30分
  • 場所 宇部市文化会館 2階 研修ホール(〒755-0041 山口県宇部市朝日町8-1)
  • 参加及び発表申込書
  • ご案内チラシ
第47回愛媛大会 開催要項(確定版)
  • 大会テーマ 社会福祉法人による地域貢献のあり方を問う
  • 日時 2015年7月4日(土)9時30分~16時30分
  • 場所 聖カタリナ大学 1,2号館 (〒799-2496 愛媛県松山市北条660番地)
  • 発表プログラム
第46回広島大会 開催要項
  • 大会テーマ 発達障がい児のインクルージョンをめざして
  • 日時 2014年7月5日(土) 9時30分~16時30分
  • 場所 県立広島大学保健福祉学部(広島県三原市学園町1-1 三原キャンパス)
第45回徳島大会 開催要項
  • 大会テーマ 障がい者における権利擁護の課題と展望
  • 日時 2013年7月6日(土曜日)9時30分~17時00分
  • 場所 ふれあい健康館(徳島県徳島市沖浜東2-16)
第44回岡山大会 開催要項
  • 大会テーマ 家族のリスクと社会福祉
  • 日時 2012年7月7日(土)9:30~16:15
  • 場所 岡山県立図書館(岡山市北区丸の内2-6-30)

ニュース

「中国・四国社会福祉研究」(機関誌) ISSN 2186-7895

第3号

目次(日本語)
 
目次(英語)
 
  巻頭言
横山 正博
第3号刊行によせて
  論文3-1
内田 充範
生活保護の適正な運用とは何か
―厚生労働省通知の変遷から―
  論文3-2
朝比奈 寛正
断酒後のアルコール依存症者に対する支援
―高知県の精神保健福祉士の実践から―
あとがき
 

第2号

目次(日本語)
 
目次(英語)
 
  巻頭言
横山 正博
第2号刊行によせて
  論文2-1
河内 康文
現場指導者が認識する介護雇用プログラムの現状と課題
―プログラム開始から1年4か月経過後のインタビュー調査の分析―
  論文2-2
宮上 多加子 田中 眞希
介護福祉士養成教育における社会人学生の学びのプロセス
―離職者訓練生と介護雇用プログラム生の学年による変化―
  論文2-3
内田 充範
生活保護ケースワーカーの専門性に関する研究
―ケースワーカー・スーパーバイザー・利用者評価からの考察―
あとがき
 

創刊号

目次(日本語)
 
目次(英語)
 
巻頭言
 
  特別寄稿
布川 日佐史
今日の貧困問題を見る視点
  論文1-1
岩満 賢次
日英の若年無業者支援の実施体制とローカルガバナンスの関係
-地域若者サポートステーションとコネクションズ・サービスに着眼して-
  論文1-2
宮上 多加子 河内 康文
離職者を対象とした介護福祉士養成事業における社会人学生の経験
-離職者訓練生と介護雇用プログラム生の比較-
  論文1-3
河内 康文 宮上 多加子
介護雇用プログラムにおける現場指導者の認識と対応
-事業初期における現場指導者のとまどいに焦点をあてて-
あとがき
 

事業計画

一般社団法人日本社会福祉学会 中国四国地域ブロック 2016年度事業計画

1.事業計画名

1) 中国・四国部会委員会開催
2) 中国・四国ブロック大会の実施
3) 中国・四国ブロック総会の実施
4) 中国・四国ブロック活動の広報
5) 機関誌『中国・四国社会福祉研究』刊行
6) 会員連携の共同研究の実施

  

2.上記計画事業の具体的計画項目・目標と実施に向けた方法

1) 中国・四国部会委員会の開催(継続)

  • ①部会委員会の開催(3回程度)
    ・6月・・・
    ブロック大会についての協議
    ・12月・・・
    2017年度事業計画、予算計画についての協議
    ・3月・・・
    2016年度事業、予算執行状況についての確認
  • ②事務局会議の開催(委員長、副委員長、事務局長)

    ・事業計画推進の迅速化のために随時開催

  • ③出席率8割を確保し、欠席者には資料の郵送配付を徹底する。また、メール等の活用により、情報交換を適宜行い、事業推進の合意形成を図る。

2) 中国・四国ブロック大会(第48回)(継続)

①日 時・・・
2016年7月2日(土) 9:30-16:30
②場 所・・・
山口県宇部市 宇部フロンティア大学
③テーマ・・・
不登校とスクールソーシャルワーカー
④内 容・・・
ア.基調講演 イ.シンポジウム ウ.特定課題セッション エ.自由研究発表
オ.懇親会
⑤参加費・・・
会員¥1,500 非会員¥2,000 学生・大学院生¥0

⑥広報活動を十分に行い、参加者100名以上を確保する。

3) 中国・四国ブロック総会(継続)

  • ①2015年度の事業・決算報告
  • ②2016年度の事業・予算計画の報告

4) 中国・四国ブロック活動の広報強化(継続)

  • ①電子媒体による会報の発行(定期2回 各種情報提供随時)
  • ②中国・四国ブロックホームページに随時情報アップ

5) 機関誌『中国・四国社会福祉研究』(第6号)刊行(継続)

  • ①原稿の募集(2016年11月)
  • ②投稿数4編以上を確保
  • ③若手研究者、大学院生に投稿をブロック大会の機会を通じての呼びかけ
  • ④査読体制の整備

6) 会員連携の共同研究の実施(継続・発展)

  • ①中国・四国地方特有の社会福祉の課題(離島や過疎地域の社会福祉課題等)に焦点を当てた調査研究および研究会の実施
  • ②フェイスブックを活用した研究交流の試行
  • ③ブロック大会での成果報告

3.その他事業推進に関わる特記事項

全国フォーラムの開催(2017年2月~3月)
「大学院生・若手研究者育成事業」は、「会員連携の共同研究の実施」に組み入れる。

役員体制

役職 氏名 所属 代議員
参与 岡崎 仁史 広島国際大学
委員長 杉山 博昭 ノートルダム清心女子大学
副委員長 岡崎 幸友 吉備国際大学
事務局長 山本 浩史 岡山県立大学
事務局担当 直島 克樹 川崎医療福祉大学
事務局担当 永野 なおみ 県立広島大学
編集委員長 高杉 公人 聖カタリナ大学
編集担当 村社 卓 岡山県立大学
研究担当 加登田 惠子 山口県立大学
研究担当 黒宮 亜希子 吉備国際大学
広報担当 片岡 信之 四国学院大学
広報担当 黒田 文 島根大学
ブロック大会担当 工藤 隆治 宇部フロンティア大学
監事 横山 正博 山口県立大学
監事 杉原 俊二 高知県立大学

事務局所在地

岡山事務局

〒700-8516 岡山市北区伊福町2-16-9
ノートルダム清心女子大学 人間生活学部 社会福祉研究室 気付
TEL:086-252-2169
E-Mail:sugiyama@post.ndsu.ac.jp

山口事務局

〒753-8502 山口市桜畠3-2-1
山口県立大学 社会福祉学部 老人福祉研究室 気付
TEL:083-928-4772
E-Mail:yokoyama@yamaguchi-pu.ac.jp

お問合せ先

E-Mail:csssw-info@socialwork-jp.com